イベント告知:「スウェーデンの若者はなぜ政治に参加するか」

  今週、12月6日(金曜日)の17時から、明治学院大学の服部ゼミの学生が運営する”ゆるカフェ”のイベントにゲストで参加させてもらうことになりました。イベント名は「スウェーデンの若者はなぜ政治に参加するか」

 司会のリベラルアーツ研究所の熊倉さんは、スウェーデンの環境政策や少子化対策のことを調査•取材されており、スウェーデンも何度も訪問されています。去年、熊倉さんがストックホルムにいらしたとき、環境党青年部の活動に参加され、映像取材をされました。また、若者政策の専門家で、ストックホルム大学に学部留学中、ストックホルムのユースセンターでインターンを経験し、その後、ベルリンの国際NGOで働いていた両角達平君にも参加してもらいます(わざわざ静岡から!)。

 スウェーデンや欧州諸国の事例をネタにして、日本の若者の政治/社会参加について考えていきます。一般の方々も参加できるゆるカフェという場なので、できるだけ自分の経験や活動に基づきながら、分かりやすくユルーく話していきたいと思っています。スウェーデンに関心がある、日本の若者政策に興味がある、ゆるカフェに興味があるという方、ご参加ください。ゆるカフェを学生で運営しているという服部ゼミの皆さんも面白いと思います!!

 ================================
  ○会場:ゆるカフェ@白金高輪(港区高輪2-6-22 1F)
  ○日時:12月6日(金) 17:00~18:30
  ○テーマ: 若者の政治参加、スウェーデンと日本
   1. 基調プレゼン 「若者の政治参加意識、日本とスウェーデン」
   2. インタビュー映像「スウェーデンの若者はなぜ政治に参加するか」
     (ユーリ・シルヴァ氏、スウェーデン環境党青年部)
   3. ディスカッション
   (ゲスト: 服部圭郎先生、小串聡彦さん、両角達平さん、 司会進行: 熊倉次郎)
 ================================

ぐし について

スウェーデンのウプサラ大学大学院政治行政学修士取得、欧州議会漁業委員会で研修生として勤務後(-2013年3月)、ブリュッセルでEU政策や市場動向などを調査の仕事に従事。2014年11月から慶應大学のEUSI研究員。千葉市まちづくり未来研究員(自転車政策)。NPO Rights副代表理事として若者政策(主に若者参画)の提言や分析を行う。連絡先:gushiken17@hotmail.com
カテゴリー: スウェーデン, スウェーデン(政治・社会), EU, 政治参加・投票率・若者政策 パーマリンク

イベント告知:「スウェーデンの若者はなぜ政治に参加するか」 への3件のフィードバック

  1. Tatsu より:

    Tatsumaru Times でリブログしてコメントを追加:
    今週、明治学院大学にて少しだけしゃべります。お時間ある方はぜひ。

  2. Tatsu より:

    おぐしさん
    たっぺいです。ベルリンでは国際NGOで働いておりました。http://tppay.wordpress.com/2013/07/07/インターンシップ先とyouthpolicy-orgについて/

  3. ぐし より:

    たっぺいさん
    失礼しました。国際NGOに修正しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中