ストックホルムプライド Stockholm Pride

 トックホルムの中央駅を降りて歩いていると、黒い革の短パンに、上半身裸の二人組のカップルを見つけた。男と女ではない。男のカップルである。この日ストックホルムでは、ゲイでも、レズでも、バイセクシャルでも、トランスジェンダーでも、ストレートでも関係ない、誰もが一人の人間として愛を叫ぶことのできる、北欧最大のプライド•パレードが開催された。
 
              Stockholmpride 2
 
 プライド•フェスティバルは、同性愛者などの権利を訴えるイベントで、世界中で行なわれている。ストックホルム•プライドというイベントはスカンジナビアでは最大級のもので、7月30日から8月4日までストックホルムで開催された。
 最大の目玉は、なんといっても、最終日のパレード。総勢で4万人が参加、50万人がそれを見るために集まったと言われている。参加団体はそれぞれの旗をはためかして、車やバスでグループをリードする。グループの人達は列に沿ってダンスしながら進んでいく。私は環境党のグループのパレードに参加した。参加者は総勢でおそらく40人くらいだったろうか。党首のグスタフ•フリードリンやウプサラの国会議員のヘレナ、青年部の党首の二人もいた。

              %E7%B7%91%E3%81%AE%E5%85%9A%E3%80%80%E6%9C%80%E5%88%9D%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F

 パレードは、王立図書館のある公園を13時半にスタートし、セルゲイ広場を通り、王立公園の大通りを抜けてガムラスタン、そしてスルッセンを通り、ソーデルマルムの西へと向かった。この日は快晴で、太陽がカンカン照り、しかも町中が人の波で、熱気に溢れている。環境党のグループでは、電気自動車(!)のリードの下で、音楽の曲ごとに振り付けを変えて踊った。普段は冷静で落ち着いているヘレナが切れの良い踊りをしていて、ウケた。結局、目的地の公園についたのは出発してから三時間くらい経ってからだった。

          Stockholmpride

            パレードでは、声援を受けてテンションが上がる!

          Stockholmpride 3
       
            これだけ見ると、単なる仮装ダンスパーティーw 

       ======================================

 スウェーデンは早くから同性愛者の権利を認めてきた。同性愛者の権利は、1990年代に「パートナー」という形で法的に認められ、2009年には他の男女と同じように「結婚」も出来るようになった。ただ、社会的な抑圧、スティグマはスウェーデンでも強く存在する。スウェーデンのLGBT(レズ、ゲイ、バイ、トランス)の人達の半数は自殺を考えたことがあり、実際に21%が自殺未遂をしているという。これは制度だけを変えれば改善される問題ではない。社会の制度とともに社会的な規範が変わっていかないとスティグマは減らない。

 さて、現在、スウェーデンでは、性転換に必要な条件を変更するかどうかが議論されている。現行のスウェーデンの法律では、性転換をする場合、1)婚姻なし、2)18歳以下、3)生殖機能の除去、4)スウェーデン市民という条件がある(ちなみに日本の場合、1) 20歳以下、2) 婚姻なし、3) 子供なし、4)生殖機能の除去などがある。子供なしは日本だけの条件!)。

 このなかで、1)婚姻関係にないこと、2)生殖機能の除去という条件が問題になっている。婚姻関係にないという条件があると、結婚している人が性転換を望む場合に離婚しないといけなくなる。また、生殖機能の除去も基本的人権に反していると批判されている。(スウェーデン社会庁(スウェーデン語)欧州委員会(英語)

 この去勢条項は長年議論されてきた。ほとんどの政党は去勢条項を無くすことで同意しているが、ただ、右派政権内のキリスト教民主党だけがこれに反対してきた。ただ、最近、キリスト教民主党も(表向きは)意見を変えたようで、法律の修正は時間の問題だ(今年の二月に大手新聞に「去勢条項はなくすべき」と党首が投稿)。来年の夏には実際にこの条件が変更されると見られている。

ぐし について

スウェーデンのウプサラ大学大学院政治行政学修士取得、欧州議会漁業委員会で研修生として勤務後(-2013年3月)、ブリュッセルでEU政策や市場動向などを調査の仕事に従事。2014年11月から慶應大学のEUSI研究員。千葉市まちづくり未来研究員(自転車政策)。NPO Rights副代表理事として若者政策(主に若者参画)の提言や分析を行う。連絡先:gushiken17@hotmail.com
カテゴリー: スウェーデン, スウェーデン(政治・社会) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中