新しいアパート

 今回、私が住むことになった部屋は、友人のイギリス人から借りた。去年、スウェーデンに来たときに日本語を学びたいとコンタクトしてきた。翻訳家としてもう20年以上、スウェーデンに住んでいる。ストックホルムにもアパートを持っていて、主に文筆家を対象に貸し出している。ウプサラの中心地から徒歩で30秒、政治学科の建物からは10秒でいける距離にある建物の最上階。ここにはイギリス人のオーナーと私のほかに3人が住んでいる。すべてが学生で修士課程に在籍している。まだ夏休みから帰ってきていないため、会っていない。
 私の部屋はベッドと書斎に分かれており、大きさはかなり小さい。キッチンとバスルームも共有だ。ただし、抜群のロケーションで、月々の家賃は現在のレートで4万5千円弱という点を考慮すれば、まあ、よかろう。以前住んでいたイケビーは部屋が8畳以上はあるという大きな部屋で、キレイだったが、家賃が高く中心から遠かった。学生寮だけあって、他の学生たちとの共同生活は楽しかったが、やはり勉学に集中するにはいささか楽しすぎる感があった。
 (晴れの写真を載せようと思ったが、昨日からずっと曇りときどき雨の天気だ)
      
     
   
     
     大聖堂の前にある建物が大学のビル。なぜかジムも入っている笑。

ぐし について

スウェーデンのウプサラ大学大学院政治行政学修士取得、欧州議会漁業委員会で研修生として勤務後(-2013年3月)、ブリュッセルでEU政策や市場動向などを調査の仕事に従事。2014年11月から慶應大学のEUSI研究員。千葉市まちづくり未来研究員(自転車政策)。NPO Rights副代表理事として若者政策(主に若者参画)の提言や分析を行う。連絡先:gushiken17@hotmail.com
カテゴリー: スウェーデン(その他) パーマリンク

新しいアパート への4件のフィードバック

  1. けんじ より:

    なんかいい部屋だね。白い窓枠がかわいらしくていいじゃない。
    この場所で町並みを眺めながらゆっくりと1日を振り返れたら、充実した毎日がおくれるような気がする。
    健康面に気をつけて。毎回ブログ楽しみにしてるよ!

  2. ぴぃ より:

    いいですね。日本の暑さを写真が和らげてくれますね:)
    ご無事で何よりです:):)

  3. dojin より:

    去年ウプサラに来た際にメールで質問させて頂いたものです。久しぶりにブログをのぞかせていただいたら、ウプサラに戻って来られたのですね。落ち着いたら、是非どこかでお会いしましょう。また連絡差し上げます。

  4. おぐし より:

    けんじさん
    ありがとうございます。古い建物ですけど、良い部屋ですよ。昨日ストックホルムに行ってきました。その写真もまたアップしますね!! またまた
    ぴぃちゃん
    無事ですよ。まだ日が長いし、昨日は久しぶりにすっきりと快晴。北欧の夏を謳歌しています。
    Dojinさん
    お久しぶりです。戻ってきてしまいましたね。大学が始まるまで手間を持て余しています。ぜひぜひお会いできればと思っています。また後ほど!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中