アートとゴミとの融合

 境報告書(感想文)の前書きに、「ウプサラでは、スウェーデン人たちがよくふざけて自転車を川の中へ投げ込むらしい。これを聞いて大きなショックを受けた」ということを書いたことがある。実際、フィリス川を見て歩くたびにこれは酷いなと感じていたのだが、先日から川の中心に変な展示物が現れた。なんと、自転車の残骸の山ではないか。

 I once mentioned in my environmental report that I was surprised to know some crazy Swedish people sometimes throwed bicycles into the river in Uppsala. In fact, I have seen so far some bicycles floating in Fyris river. The other day I found something strange suddenly appeared in the center of the river. It was a mountain of accumilated bicycles.

          DSCN3765

          DSCN3768

 ここには説明書きまで添えられていた。 There was a paper explaining about it.

 これによると、毎年100台から200台の自転車が引き上げられるとのこと(4月末のValborgという春祭りの前にダイバーたちが引き上げるらしい)。近年のクリーン活動により川は昔よりもずっと奇麗になったものの、それでも看過できない問題だ。そこで立ち上がったのが建築やデザインに従事している市民の人たち。彼らが中心となり、川への投げ込みを止めさせるために行政と協力してこれを作ったらしい。自転車の残骸を見てみると、その天辺に糸がついている。どうやら魚釣りみたいに自転車も釣ってしまおうということらしい。アートとゴミの融合ですね。グッジョブ!!

 According to this, about 100 to 200 bicycles are pulled out from the river when they try to clean up every April. Although the water itself is getting cleaner than before due to some efforts, the bicycle-related problem still exists. The people who are dealing with architecture and designing stoop up to tackle this issue. Together with public administration, they came up with the idea of making up the mountain of bicybles. A rope is tied up with the top of the bicycle garbage, which looked like someone is trying to fish up the garbages. This is what we call mixing Art and Garbage. Good job!!

 こちらにもサイトがあり、詳しい説明が見れる。http://renfyrisa.blogg.se/

 You can see the detail on this site.

ぐし について

スウェーデンのウプサラ大学大学院政治行政学修士取得、欧州議会漁業委員会で研修生として勤務後(-2013年3月)、ブリュッセルでEU政策や市場動向などを調査の仕事に従事。2014年11月から慶應大学のEUSI研究員。千葉市まちづくり未来研究員(自転車政策)。NPO Rights副代表理事として若者政策(主に若者参画)の提言や分析を行う。連絡先:gushiken17@hotmail.com
カテゴリー: スウェーデン(その他) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中