風邪を引いた。

 の10月と11月の時期はスウェーデンでももっとも体調を崩しやすいシーズンだと、薬学部に通うスウェーデン人の友達が言っていたことを思い出したが、これはもう後の祭り。咽喉を痛めて、フラフラしながら、ここ一週間ほど過ごしていた僕である。
 
 スウェーデンでは、いわゆる「医薬品」は「APOTEK」という国営管理のお店でしか買うことができない。残念ながら、マツモトキヨシのような便利な(半)薬局はこっちにはない。わざわざダウンタウンまで行くのは面倒なので、日本から持参してきた「パブロンエース」と「エナジードリンク」と記された(レッドブルにそっくりの)ドリンクを飲んで急場を凌いでいたが、まだ回復には至っていない。なかなかしつこい病原体である。
 10月は季節の移り変わる時期。太陽の光が消えていき、気温が下がり始める。しかも11月は雨が多いという。この時期にスウェーデンに来ることはお薦めしないのである。

ぐし について

スウェーデンのウプサラ大学大学院政治行政学修士取得、欧州議会漁業委員会で研修生として勤務後(-2013年3月)、ブリュッセルでEU政策や市場動向などを調査の仕事に従事。2014年11月から慶應大学のEUSI研究員。千葉市まちづくり未来研究員(自転車政策)。NPO Rights副代表理事として若者政策(主に若者参画)の提言や分析を行う。連絡先:gushiken17@hotmail.com
カテゴリー: スウェーデン(その他) パーマリンク

風邪を引いた。 への2件のフィードバック

  1. あちょ より:

    はじめまして。
    私も来年の夏からスウェーデンに1年間留学するものです!
    スウェーデンのことにあまり詳しくないので
    日記を読ませていただいています。
    日記の更新、スウェーデンでの生活、頑張ってください。

  2. おぐし より:

    あちょさん
    スウェーデン留学、おめでとうございます。
    スウェーデンでの生活は本当に素晴らしいです。特に最近の日本ブームもあるせいか、スウェーデン人がみんな優しいです。それぞれの町にもよりますが、基本的に日本人はそれほど多くないので、いろいろな人と密に仲良くなれると思います。日用品も問題なく手に入りますし、食事も予想以上に快適です(僕は炊飯器(3500円くらい)を買ったので、毎日お米を食べています笑)。
    よかったらまた立ち寄ってくださいまし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中