携帯は紙袋の中へ

 、母親に電話だと叩き起こされた。出てみると、女の人の声だった。「あなたの携帯を持っているのですが…」。まだ意識がボンヤリ暗い。よく理解できずに呆然としていると、彼女は続けていう。「昨日、終電で家に帰って紙袋を見てみたら、この携帯が入っていてびっくりしたんです」と。
昨日の夜はうちのゼミと早稲田のゼミと合同勉強会(という名の飲み会)があり、久々にビールをガブガブ飲んだ。いつの間にか参加していた二次会ではずっと寝ていて、そのあと終電でフラフラしながら帰ったのである。 電車の席で友達にメールをしていたことは覚えているが、そのあと寝てしまって記憶にない。席に座っていて、なにをどうしたら携帯が紙袋の中に入るのだろうか―。なぞだ。
 やはり日本は良い国というべきか、その女性が良い人というべきか。とにかく携帯を郵送で送ってくださるとのこと。なんともありがたきことだ。というわけで、明日か明後日までは携帯は不通になってしまうのである。よろしく。

ぐし について

スウェーデンのウプサラ大学大学院政治行政学修士取得、欧州議会漁業委員会で研修生として勤務後(-2013年3月)、ブリュッセルでEU政策や市場動向などを調査の仕事に従事。2014年11月から慶應大学のEUSI研究員。千葉市まちづくり未来研究員(自転車政策)。NPO Rights副代表理事として若者政策(主に若者参画)の提言や分析を行う。連絡先:gushiken17@hotmail.com
カテゴリー: つぶやき・殴り書き パーマリンク

携帯は紙袋の中へ への5件のフィードバック

  1. まりまり より:

    他の国ではそんなことありません。

  2. おぐし より:

    >まりまり
    カナダから帰ってきた友達が「日本に帰ってきて、電車で寝ている人が多すぎてびっくりした」ってブログに書いていた。日本の誇るべき利点ですわね。

  3. 匿名 より:

    お疲れ様です笑
    そういえば途中から返信が来なくなっていたね。

  4. ばく より:

    お疲れ様です笑
    そういえば途中から返信が来なくなっていたね。

  5. ぐし より:

    ばく
    無くなっていたことに気付かずっていう。笑。
    いまさっき無事帰ってきました。失礼しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中