富山に行ってきます

 どもども、8日の夜から3泊4日で富山県に行ってまいります。「農業と地域の活性化」について考えること目的とした、「社会企業家といく、冬の農村体験バスツアー」であります。
 主催は、ニート支援などを行っている素敵なNPO団体・コトバアトリエの山本繁さん。(先日、コトバノアトリエの小説アカデミーが支援していた、ニートで障害者の白井勝美さんが「絶望男」という本を出版しました。面白いです。是非ともチェックしてみてください)。
 山本さんは島根県の隠岐島海士町がやっている都市と地方を繋ぐ「AMAワゴン」にヒントを得て、今回、同じように都市部の人間を連れていってしまおうと思いついたらしい。富山バスツアーの参加者は36人で、しかも「社会の変革が趣味」というような、個性溢れる変わり者(?)ばかり。ちなみにそんなツアーのチーム名は、食糧自給率100%を目指して、「チーム100%」っていう(笑)。
 あちらでは、農村を見たり、現地の人と交流したり、シンポジウムをしたり、するらしい。せっかく格安で用意して頂いた貴重な機会なので、たくさんの人々と語らい、農と地方を学び、酒を飲み、はしゃいで、問題意識を鋭敏にしてきたいと思います。帰ってきたら、ここにアップします。ではまた!!

ぐし について

スウェーデンのウプサラ大学大学院政治行政学修士取得、欧州議会漁業委員会で研修生として勤務後(-2013年3月)、ブリュッセルでEU政策や市場動向などを調査の仕事に従事。2014年11月から慶應大学のEUSI研究員。千葉市まちづくり未来研究員(自転車政策)。NPO Rights副代表理事として若者政策(主に若者参画)の提言や分析を行う。連絡先:gushiken17@hotmail.com
カテゴリー: 体験ツアー報告 パーマリンク

富山に行ってきます への3件のフィードバック

  1. えふたか より:

    これかww
    どっから仕入れてくるのかい、こんな情報をww
    オモシロ可笑しな珍事件、期待してるで!

  2. ぐしけん より:

    えふたか
    面白かった。泊まったところ廃校だったし笑。
    詳細はまたこんど!!。

  3. ぐしけん より:

    あ、あと、サンプラザ中野くんと写真撮った。笑。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中