ひさびさの先生

 ょんなことからオール徹夜飲みを終えて朝、日曜日。眠い目を擦りながら、そのまま10時から「日本英文学会」の発表@三田を聞きに行った。
 今回は、(特別)講師に内田樹先生がいらっしゃるということで、もうそれはそれはウキウキで聞きに行ったのである。多少眠かったけど、内田先生がしゃべると、不思議と眠気が吹っ飛んだ。相変わらず流暢で、深みがあって、面白すぎる。というか、先生が話しているセッションでは、パネリストがみんな楽しそうに話すんだよな。すごいなぁ。ほんとに楽しそうだなぁ、なんて思って聞いていた。
 アメリカ文学における、「アメリカの原光景」が中心のテーマだったが、必ずしも文学の領域だけの話ではなかった。文学の話は、膨大かつ難解で、なかなか消化しきれなかった。だから文学とは切り離して書くけれど、内田先生が言っていたことで印象的だったのが、「葛藤を持っている人は、知的パフォーマンスが高くなる」ということ(まあいつも言っていることと被るけど)。
 例えば、昭和人と明治人の共通点って何だろうと考えたときに、彼らが生きていたど真ん中で、時代がまるっきり変わってしまったことがあるという。明治では、村や集落から、「日本国」になった。昭和では、もちろん815で戦前と戦後の切り替えを経験した。だから、彼らはいわゆる「以前」と「以後」の二つのアイデンティティーを自分のうちに含まざるをえない。それゆえ、その二つの「断絶」を自分の葛藤のうちに押し込み、それを抱えたまま、あるいは一つに昇華させていく必要があった、と。
 「葛藤」とは、どろどろしてボンヤリして如何とも形容しがたい軋轢である。それを抱えながら衝突させながら、それでも投げ出さないで抱え続けることは、その当人に人間的な成長や深みをもたらす。これは少し考えれば、確かにそうだなと思う。世の中は複雑怪奇であり、物事には良い面があれば悪い面がある。単純な図式に落とし込まないで、そういう複雑性を上手く自分の中で受け入れ消化できる人が、人間関係においても経済活動においても、高いパフォーマンスを示せるのは至極当然のことだろう。
 葛藤のない人ほど、ツマラナイ人間はいない。文学をきちっと読むのは、そういう知的ブレークスルーを経験するためかもしれない。まあ普通に恋愛すればいいじゃんって話しですけど、ね。

ぐし について

スウェーデンのウプサラ大学大学院政治行政学修士取得、欧州議会漁業委員会で研修生として勤務後(-2013年3月)、ブリュッセルでEU政策や市場動向などを調査の仕事に従事。2014年11月から慶應大学のEUSI研究員。千葉市まちづくり未来研究員(自転車政策)。NPO Rights副代表理事として若者政策(主に若者参画)の提言や分析を行う。連絡先:gushiken17@hotmail.com
カテゴリー: つぶやき・殴り書き パーマリンク

ひさびさの先生 への5件のフィードバック

  1. えふたか より:

    もっと早くに知っていればなぁ。
    残念!><。
    柴田さんは何を喋ってたー?今度おしえてー。

  2. おーき より:


    ポール・オースターの話、少し出たよ!
    今度会ったとき詳しく!
    内田さんのサインもらったよ^^
    「葛藤・成長」ということに関しては、
    やっぱり「父と子」関係の中に自分を当てはめることが大事かなぁと感じました。
    しかし、「師匠に師匠がいればそれは師匠論」などと絡めても、
    簡単に割り切れる話ではないか。
    あんまりアメリカのこと考えてないな・・・。

  3. おぐおぐ より:

    >えふたか
    びっくりするぐらい面白かったぜ、にやにや。
    みんな発表・報告というより、その場でパッと思いついたことを
    あれこれ言っている感じだから、こっちも脳ミソが開かれるような刺激がある。
    あれこそ、本当のアカデミックの授業だなと思ったよ、まじで。
    柴田さんは、何かもう引用しまくりだったぜ笑。
    オースターの話とか、オースターといると、
    なぜか弟の立ち位置になっている話とか笑。
    もう何かすごかった。

  4. おぐおぐ より:

    >おーき
    レヴィストロースの、
    「父と子」と、(時々)「おじさん」の話、面白かったな。
    僕はやっぱり、見下される弟子の役がぴったりだ。
    ということが確認できてよかったわ笑。

  5. えふたか より:

    いいなぁ!><
    内田先生の饒舌ぶりも健在だったようで^^
    >おおき
    サイン貰ったってことは絡みに行ったのかい?うわー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中